2014年7月6日日曜日

Pinterestを紹介します

5月にブログに書き込んでから、とても忙しい日々が続いていた。ようやく落ち着き始めたので、最近気になっているSNSを紹介したい。
まず、BLOGOSによる、「【2014年保存版】ソーシャルメディアまとめ一覧&SNSの特徴・運用目的を徹底網羅!」のランキングと図を紹介したい。
まず、BLOGOSによるSNSランキングは以下の通りである。
1.Facebook
2.Twitter
3.Google+
4.LINE
5.Instagram
6.Pinterest
7.LinkedIn
8.WhatsApp
9.Snapchat
10.Tumblr
ほぼ予想通りである。それらを、特徴・目的で、一覧にしたのが右の図である。

この中で、今日のブログで紹介したいのは、まだ比較的知られていない、Pinterestである。
Pinterestは、「Pinterest は、似た興味を持つ人々が実際に選んだピンを通して、趣味や好きなことについて発見したりするツールです。」他のSNSと最も違う点は、ウェブサイトやPinterest上に掲載されている、画像にピンを付けていくことである。「ピンはウェブサイトで見つけたお気に入りのモノやPinterest で見つけたものを保存する見てわかるブックマークのようなものです。」
ピンを付けているうちに、何も書いていないのに、いつのまにか、その人の考えていることや、感じていることがよくわかるようになっている気がする。

私のPinterestは、今のところ19のボードからできている。最初はPinterestに載っている画像のピンを付けることから始めたが、最近、自分のブログに掲載した画像や、展覧会で購入した絵はがきその他を載せるようにしている。
人に見てもらうというよりは、自分で時々チェックして楽しんでいる。重たい絵画集や写真集を持ち運びせずに、手軽に楽しめてとても良い。ぜひ皆さんもこのサイトを開設して楽しまれることをお薦めします。

最後に左は、あまりにも有名で、私の最も好きな絵のひとつで、Pinterestにも掲載している。この謎めいた絵は、ダ・ヴィンチ最後の作品にふさわしい。St. John the Baptist, 1513-16で, Frank Zoller, Leonard, Taschenを利用した。

ブログのTOPブログの目次新保博彦のホームページ

0 件のコメント:

コメントを投稿