2015年11月14日土曜日

新しいYoutubeの楽しみ方、AmozanのFire TV Stickか、GoogleのChromecastか

YouTubeにはすばらしい動画が無数に掲載されている。これをPCで見るのもひとつの方法だが、AmazonのFire TV Stickか、GoogleのChromecastのどちらかを使えば、テレビで存分に楽しめる。もちろん、この二つの機器は、YouTubeに限らず、多くの映画などを楽しむためのものなのだが。
では、さてどちらが使いやすいか、以下は両方使ってみての私の感想である。AmazonのFire TV Stickでは、Stickで操作ができる。Chromecastはスマートフォンでのみ操作する。スマートフォンをいつも手に握って離さない人には後者が、必要な時にスマートフォンを使う私などには前者が向いていると思う。ただし、YouTubeはGoogleのアプリなので、Chromecastのインストールや操作性も容易とも言えるだろう。

この機器とは直接関係の無いことだが、私は以下のYouTubeの曲をテレビで楽しんでみた。これらのDVDやブルーレイはまだ出ていないと思われるので、まずはプッチーニのすばらしい曲をぜひご覧になることをお薦めしたい。これらを見てしまうと、もうCDの世界には戻れないように思われる。
両方に出てくるヨナス・カウフマンは、21世紀の『キング・オブ・テノール』と呼ばれて今人気沸騰中である。最初のアンナ・ネトレプコは「現代最高の歌姫」と呼ばれている。この二人が野外で歌い、劇場ではと異なった、すばらしい歌唱となっている。聴衆のうっとりとした表情も何度も映し出される。
もうひとりのクリスティーネ・オポライスは若い世代を代表する歌手として注目されている。室内ではあるが、ネトレプコとは違う魅力もあふれている。
特に、始まって1分ほど、二人の合唱が始まる部分は圧巻です。ともにHDなので、全画面に切り替えて見ていただくのが良いでしょう。

以下の2つのデータは、著作権の問題でYou Tubeからは削除されたが、同じものだと思われるデータがまた2つとも掲載されている。参考に、合唱が始まる部分の静止画像を掲載した。
主催者から早くDVD等の販売を期待したい。(2016.1.10)

Jonas Kaufmann & Anna Netrebko ~ ♫ "O soave fanciulla"- Liebesduett




Jonas Kaufmann & Kristine Opolais ~ ♫ "O Soave Fanciulla"





以下では、歌われたプッチーニの「ラ・ボエーム」の歌詞の一部を対訳で示しておいた。原語歌詞で追いかけるのはなかなか難しいが、プッチーニ独特の世界が拡がる。

RODOLFO   ロドルフォ
O soave fanciulla, o dolce viso   おお、麗しい乙女よ、おお、輝きはじめた月の光に
di mite circonfuso alba lunar   優しく包まれた優しい面影、
in te, vivo ravviso   貴女の中に
il sogno ch'io vorrei sempre sognar!   僕がいつも夢見ていたかった夢がある!
cingendo con le braccia Mimi   (ミミを腕で抱きすくめながら)
Fremon gia nell'anima   心の中ではもう
le dolcezze estreme,   最高の甘美が震えおののき、
nel bacio freme amor!   口づけの中に愛が震えているのです。

La bacia   (ミミにキスする)

MIMI   ミミ
assai commossa   (とても感動しながら)
Ah! tu sol comandi, amor!...   ああ!愛よ、おまえだけがそうさせるのね!
quasi abbandonandosi   (ほとんど身を任せて)
(Oh! come dolci scendono   (おお!なんと甘く
le sue lusinghe al core...   愛の喜びが心にしみるのでしょう・・・。
tu sol comandi, amore!...)   愛よ、おまえだけがそうさせるのね!)

MIMI   ミミ
svincolandosi   (身を解き放しながら)
No, per pieta!   ダメ、お願いですわ!

以上の翻訳は、オペラ対訳プロジェクト La Bohème ラ・ボエーム ActⅠから、
http://www31.atwiki.jp/oper/pages/111.html

0 件のコメント:

コメントを投稿